ブログ集客 無料会員サイト

「ブログ記事が書けない、書くことが思い浮かばない」を解消する方法

SEOの受講生から、

・ブログ記事が書けない、、

・書くことが思い浮かばない、、

・ネタがありません、、

というご質問をいただきます。

 

この悩みは私も抱えていたことがありますが、

2つのポイントを押さえることで解決することができます。


1、対象が決まっていない(明確でない)

誰に向けて書くのか決まっていないという症状です。

この状態では、記事を書いても相手に響かないので、まずは対象を決めましょう。

対象は、20〜40代などと、幅広くとるのではなく、でるだけ具体的にして、最初は「この人!」と一人に絞ってみてください。

 

実在の人でも結構ですし、仮想の人でも結構です。

最優先の見込み客を、一人決めましょう。

 

・◯◯さんには、何と伝えたら響くかな?

・◯◯さんが、悩んでいる原因は何かな?

など、具体的に分かってきます。

 


2、相手の悩みがわからない

書くことがない、、という状態=相手の悩みがわかっていない状態とも言えます。

わからないから、書くことがないのです。

先に解説した対象者や、その人に似た人、属性の近い人から質問をされたら、その質問をメモして記事ネタとして残しておきます。

また、Yahoo知恵袋や、教えてGooなどで、「対象者がどんな投稿をしているのか?」を見ていただくのもおすすめです。

 

こちらの記事で詳しく解説しています。

ブログ記事のネタが溢れ出た「読者が感動する良いキーワード、かんたん発掘3step」

 


3.まとめ

記事が書けない人は、

・対象を明確にする

・悩み投稿、質問を数多く集める

この2点からスタートしてみてくださいね。