ブログの種類だけでSEOの成果が9割決まっていた!SEOのプロが絶対外さない! 「“無料ブログ”ではSEOで成功できない5つの理由」

SEOで本気で成功する、成果を出すなら私は無料ブログはやめた方がいいと思っています。

今回は無料ブログはやめた方がいいという理由についてお話をしていきます。

無料ブログとは・・・(例)アメブロ、ライブドアブログ
企業がサービスとして提供しているブログシステム

解説動画:

1.商用利用禁止

■注意するポイント

ブログで商売をしてはいけない
=アカウント停止・凍結の可能性

集客の財産が一瞬で無くなる
利用規約を確認!!

無料ブログではブログを商売では使ってはいけないというルールがあらかじめ設けられています。
今まで商売系でも大丈夫だった方でも読者で2000人以上ついたらアカウントが凍結してしまったとかなんの前触れもなく急にアカウントが消されたなどの場合もあるようですので利用規約をしっかり確認して気をつけてみてください。
ブログ集客においてのブログ記事は基本的に財産になりますので、ウェブ上の財産が一瞬で消えてしまったら前の日にたくさんの訪問者がいたとしても完全に集客ゼロの状態になってしまいます。
テキストをあらかじめバックアップを取っておく事は非常に大事なんですけども運営する上でもリスクになりますので注意してください。

2.ブログの所有者があなたではない

■注意するポイント

「利用規約」が変わる可能性

・いつサービス利用できなくなるかわからない。
・今までの情報発信ができなくなる

例えばアメブロの場合、アメブロの土地を借りて家を立てているというイメージになります。
人の土地で家を立てているという事はルールが変われば利用できなくなる可能性もありますし、移動しなければならない可能性も出てきます。

3.アフィリエイト・アドセンス禁止

■注意するポイント

商品紹介用のバナー
広告枠を設けられないことも

(上手く活用しないと)広告収入につながらない

商品を紹介して広告収入を得るような広告枠を貼るような手法は禁止になります。
広告枠を設けられないと広告収入狙いの方には致命的になりますので注意してください。
アメブロには広告枠があらかじめ設けられていますがそれをクリックした場合収入はアメブロに入ることになります。
無料で使えるというのはそういう仕組みがあってこそですね。

4.SEOの力が弱い(傾向)

注意するポイント

SEOの業者
「無料ブログが上位に出ているキーワードは狙い目」

選んだブログシステムだけでSEOで差が出る

コンテンツSEO対策をしているプロの業者さんとか上級者の方は無料ブログが上位に表示されていたら狙い目のキーワードという判断をします。
ブログシステムは選ぶだけでSEOに差が出てしまうということは事実としてありますので無料ブログはおススメしていません。

5.アクセス解析がデタラメ(かも)

■注意するポイント

レコメンドで表示されたら1回訪問したとカウントされる

訪問していないのにカウントされている

実際に訪問した人数より多くカウントされている可能性があると言われています。
こういった可能性があるという点で注意してみてください。

 

以上、今回は無料ブログではSEOで成功できない5つの理由についてご紹介させて頂きました。

ご不明な点がございましたらぜひ、ご質問お待ちしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ブログSEOコンサルタントをフォローしよう!