独自ドメインと共有ドメインの違いについて徹底解説

今回の記事では独自ドメイン共有ドメインの違い、メリット・デメリットなどをわかりやすく解説いたします。

これからサイトを作成する方や、初心者さんでドメインについて迷っているようならぜひ参考にしてみてください。

ドメインとは?

ドメインとは簡単にいうとインターネット上の住所のことです。

Webサイトがどこにあるかを判別する情報として利用します。

Webサイトには「https」から始まるURL、メールアドレスの中で使われています。

このサイトを例にすると、サイトのURLは「https://relation-blogseo.com」

この中のrelation-blogseo.comがドメインです。

ドメインの種類

gTLD

「.com」や「.net」はよく見かけると思います。世界中の誰でも自由に登録できるドメインです。

  • .com 商用サービスや企業向けのドメイン
  • .net ネットワークに関するサービス向けのドメイン
  • .biz ビジネスや企業向けのドメイン
  • .info 情報発信・口コミ向けのドメイン
  • .org 組織や非営利団体向けのドメイン

ccTLD

国や地域を表したドメインです。

  • jp・・・日本を意味している
  • co.jp・・・日本の起業を意味している
  • ne.jp・・・日本のネットワーク提供者。個人でも法人でも取得できる。

独自ドメインと共有ドメインの違いとは

独自ドメインは戸建てのようなイメージです。

独自ドメインは単独で使用します。

共有ドメインは一つのドメインを複数で共有します。

共有ドメインはマンションをイメージしていただくと理解しやすいと言われています。

事例を挙げると、アメブロです。

市川團十郎 白猿さんのブログを例にすると、

https://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/

アメブロは「https://ameblo.jp/」が全て共通で付きます。この後ろに独自の文字列(ebizo-ichikawaの部分)が入れられる共有ドメインが利用できます。

長期的にサイトを運用するのであれば、独自ドメインの取得をおすすめします。

独自ドメインのメリット・デメリット

独自ドメインのメリット

・信頼性が高い

・世界で1つのオリジナルドメインなので差別化できる

・SEOに強い(検索エンジンで上位表示されやすい)

・契約をやめない限り使える

・他社の広告が表示されない

・無料ブログサービスの規定に制限されたり、サイトが消滅するリスクが低い

独自ドメインのデメリット

・維持管理費がかかる

・準備に手間がかかる

共有ドメインのメリット・デメリット

共有ドメインのメリット

・無料で使える

・初心者にも使いやすく手間がかからない

・ブログサイトの新着などに表示されるので同ブログ内での集客が可能

共有ドメインのデメリット

・ブログサービスが終了したら自分のサイトも消滅する

・他社の広告が表示される

・ブログサービス提供者の規定に従わなくてはいけない

・ドメイン名は決まっていて選べない

・信頼性が低い

独自ドメインを取得する方法

独自ドメインを使用するには作業が必要になります。

こちらの記事を参考にしてみてください。

独自ドメインを購入・取得するメリットについて

独自ドメインの料金について

取得料金(登録料金)と更新料金があります。

取得料金(登録料金)・・・ドメインの新規登録時に発生する料金です。

更新料金・・・登録したドメインの更新時に発生する料金です。(初回登録時から1年後)

ドメインを決めるときの注意点

ドメインは好きなものにすることが出来ますが、いくつかの点に気を付けて決めましょう。

サイトの内容を表現する

例えばペットを主にしたサイトを作成するならドメインに「pet」や「dog」などをいれるたり、このサイトがどのようなサイトなのかユーザーがイメージしやすい単語を含めるといいと思います。

短めにわかりやすく

63文以下の半角英数字利用することができますが、ドメインが長すぎるとユーザーも覚えにくくアクセスに繋がりません。

ドメインは短めにわかりやすくまとめましょう。

また、途中にハイフンを上手く活用し読みずらくないようにしましょう。

中長期視点で、慎重に決めよう

ドメインは最初に決めると変更ができません。

慎重にあとあと後悔しないように決めましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は独自ドメインと共有ドメインについてご紹介しました。

これからブログをはじめる初心者さんはドメインとレンタルサーバーを一緒に申し込むとお得なキャンペーンもありますのでぜひ一緒に取得してみてください。

最初は分からないことも多いと思いますが、ぜひチャレンジしてみてください。

こちらの記事もおすすめです。

後悔しないドメイン名の決め方のコツ。ドメインの種類と基礎知識。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.