ブログ始めるならアメブロとワードプレスどっち?【比較してブログ別の集客の特徴を知る!】

これからブログをはじめるなら、どのブログを使うのが良いのでしょうか?

無料ブログも、アメブロ・FCブログ・ライブドア、

レンタルサーバー取得して運営するワードプレス、

たくさんありすぎて迷っちゃいます。

 

今回は、無料ブログ最強の「アメーバ」とGoogleお墨付きの「ワードプレス」、

双方の特徴をまとめてみました。

どんなブログ運用をするかによってオススメするブログが変わりますよ^^

1.ここまで違う?アメブロとワードプレスの特徴!

はじめに、アメブロとワードプレスの違いについてまとめてみました。

アメブロ ワードプレス
利用料金  無料 有料
集客の属性 横の繋がり  SEO・広告
横の繋がり  ◯  ×
SEO
リスク 商用利用禁止  googleペナルティ
 アフィリエイト
 カスタマイズ性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、目につくのは料金について。

無料のアメブロに対して、ワードプレスは有料です。

 

さくらインターネットのスタンダードプラン(ワードプレス対応)と、

お名前ドットコムの独自ドメインのコンボで、

だいたい年間1万円くらいです。

 

そもそも、なんで1万円払ってブログを運営する必要があるのか?

ということなのですが、、どうしてなのでしょう?

1-1.商用利用禁止の無料ブログ

ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、基本的に無料ブログは商用利用禁止です。

つまり、「商売のためにつかっちゃいけない」というルールの下で無料開放しているんですね。

 

じゃあ、使うとどうなるのか?

もちろん、ペナルティがありますよ。

 

「アカウント削除」という制裁があります。

いつ来るかわかりませんが、読者が2000人を超えたあたりとか、

1日のアクセス数が◯を超えたらNG、、など色々情報が飛び交っています。

「いつ消されるかわからない」という点が問題ですね。

何百記事と書いたブログが、一瞬で消えます。

 

商売をする上で、集客ツールとして使用していたブログが

一瞬で無くなるのは、店舗が台風でぶっ飛ばされるのと同意ではないでしょうか。

 

1-2.集客するユーザーの質

アメブロは、横の繋がりが強く、初期のアクセスを集めのに大変向いています。

立ち上げた当日中にまとまったアクセス数を稼ぐこともできるでしょう。

 

しかし、Googleの検索エンジンを使った集客(SEO)は、

断然ワードプレスが強いと言われています。

なぜなら、Googleの検索エンジンの責任者が

「ワードプレスが良いですよ」と言っちゃってます。

 

公に答えているので、間違いないでしょう。

1-3.ビジネス拡大に繋げるなら、圧倒的にワードプレス

では、ビジネスを拡大する時は、どちらを使えば良いのでしょうか?

私は「ワードプレス」と即答です^^

 

厳密にいうと、ワードプレスをプラットフォームにして、

・アメブロ

・フェイスブック

・ツイッター

という横の繋がりのSNS系のツールをつなげていきます。

これが最強だと思っています。

1-4.日々あったことを仲間内で日記のように綴るならアメブロ

アメブロの強みは、圧倒的な横の繋がり!

日々あったことを日記のように綴るのであれば、アメブロが断然オススメです。

そして、アクセスに関して言えば即効性もあります!

1記事初めて書いた!という方でも、アメーバ内のユーザーが何十人と訪問することも珍しくありません。

2.【中・上級者向け】アメブロとワードプレス両方の運用はできる?

アメブロと、ワードプレス、両方のブログを運用することは可能ですが、

同じ記事を掲載すると、「ミラーサイト」のペナルティになりますよね?

 

なります、笑

ミラーサイトとは、検索エンジンの精度が低い頃に使われていたのですが、

ミラー(鏡)のように、すでに存在しているページをコピー・ペーストしたような仕上がりのページの事を言います。

グーグルの検索エンジンの精度が高まるにつれて、ミラーサイトはペナルティの対象になるので、

コピペすることは評価を下げる(検索順位が下げられる=アクセスが集まらない)原因になってしまいます。

 

じゃあ、どうするのか?

 

あるツールを使います。

有名なのが「アメプレス」「アメーバキング」でしょう。

ワードプレスを機能拡張すると、ワードプレスに書いた記事が

そのままアメブロに投稿されるというツールです。

 

見た時には、記事が書いてあるように見えるのですが、

ソースコード的には記事が入らず、ミラーサイトにならないというとんでもないツールです。

商用利用禁止のアメブロで、アフィリエイトや読者登録をするために、必須のツールを言えます。

 

3.アメブロはアメーバの土地、ワードプレスは自分の土地

アメブロは無料故に、ブログという店舗を開店してもアメーバの支配下にあります。

もし、アメーバ王が「商売で使っているブログは全て消す!!」と言って、厳しく対応したら、

あっという間にデリートされる可能性もあるでしょう。

 

しかも、記事を書いたデータすら手元に残らない。

これって、あなたがコツコツ書いた記事も、写真も、繋がりも、

財産を全て没収されるのと一緒です。

 

商売にブログを使うのであれば、迷わずワードプレスをお勧めします。

仮に、ペナルティを食らってしまったとしても、写真や、記事は残ります。

(再公開した時に、どうなるかという話は除きますが・・)

4.まとめ

アメーバとワードプレスの違いについて比較・ご紹介させていただきました。

 

結論を言いますと、

口コミでビジネスを拡大するような場合は、アメブロで十分だと思いますし、

WEB集客で全く新しいお客様を獲得するような展開をする場合は、ワードプレスを使うべきというのが

私の中で確立している考え方です^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ブログSEOコンサルタントをフォローしよう!