【何文字書けばいいの?投稿ペースは?】SEO対策でブログを書く時の文字数について

1000文字?2000文字?

自社サイト・ブログの検索順位を上げる目的で、

SEO対策を行う場合、ブログ記事の文字数は何文字書けば良いのでしょうか?

◯◯◯文字書けばよい!という答えはない。だだし、、

はじめにお伝えしますが、SEO対策を行う上で、これさえ守ればOK!!

という、明確な文字数はありません。

検索エンジンを管理しているグーグルが発表していないのですから、誰も答えがわからないのです。

 

ただ、文字数が多い方が、上位に表示されやすい傾向はありますので、

私はおよそ1,500〜3,000文字を目安に書くように指導させていただいています。

(できれば、3000文字は欲しいですね・・)

色々と説明を加えなければならない記事もありますが、簡潔に要点を伝えた方が良い場合もありますので、あくまでも目安です。

 

今まで、ブログ記事を書いたことがない人に対して、

いきなり原稿用紙で5、10枚分も書くのは超大変です・・。

そんなけースでは、無理なく継続できる文字数で十分です^^

100%完成していなくても公開しちゃう

ブログ記事は、100%完成していなくても公開しちゃいましょう。

例えば、1000文字書きあがって、(20〜30%程度の完成度)そこそこ見られるような記事に仕上がりましたら、こん段階え公開しちゃいます。

時間がある時に、100〜300文字程度ずつ書き足して、100点に近づけていきます。

書き足した分は追加で評価されますので、SEO対策で少しでも評価を高めたい時にはおすすめです^^

ブログでSEO対策をするなら「中身」も大切

もし、あなたが検索エンジンの管理者なら、どのようなサイトを評価しますか?

当然ですが、「中身」も大切です。

 

検索キーワードに込められたニーズに対して

✔︎ 答えが明確に書かれている

✔︎ 重要部分は装飾されていて、全体的に読みやすい

✔︎ 見出しを活用して、記事がまとまっている

✔︎ 関連した記事へのリンクがある

✔︎ 記事にイメージが伝わる写真が貼られている

など、本当に価値のあるオリジナルの記事を評価することで、検索エンジンの価値を高めることができます。

投稿間隔は、どのくらいでアップすればいいの?

投稿間隔に関しても、もしできれば毎日ですが、

そもそもできるのか?という問題がございます。

お時間の都合、書くのが得意・不得意もあると思います。

はじめての方は、週1回を目標として、もしペースが早められる場合は

週2回、3回、と増やしていただくと良いと思います^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本気でSEO対策を行い、検索順位をあげるのであれば、文字数も当然大切なのですが、

検索ユーザーの悩みが解決することにフォーカスして書いてみてはいかがでしょうか。

 

★こちらの記事もおすすめです

>>>【地名キーワードのSEO対策のコツ【ユーザーが検索する地名を知る】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ブログSEOコンサルタントをフォローしよう!