ブログ集客 無料会員サイト

ワードプレスの 「固定ページ・投稿」使い分け

ワードプレスの、「投稿」と「固定ページ」の違いについて、解説させていただきます。


1.「投稿」と、「固定ページ」の違いとは?

「投稿」について

投稿の特徴は、追加した記事を、

・カテゴリー分けできる

・時系列に並べる

このように、並べ課をしたり、グループを作ることができるのが、最大の特徴です。

ブログ記事、お知らせ投稿、お客様の声、施工事例 の投稿で、ご利用いただけます。

固定ページ

独立した単体のページです。

(カテゴリーに属さない単体のページ)

(例)

お問い合わせフォーム

会社概要

LP

トップページを独自で作る

 

これられのように、独立したページを作成することができます。

次のページは、どちらで作成するのが良いか?

・はじめての方へ  → 固定ページ

・スタッフ紹介 → 固定ページ

・サービス案内 → 固定ページ

・お問い合わせ → 固定ページ

・料金表    → 固定ページ

・よくある質問(Q&A) → 固定ページ

 

時間の経過で、コンテンツのページ数が増えるかどうか?で判断ができます。

・増えない場合は→固定ページ、

・増やす予定の場合は→投稿

という判断がシンプルです。


2.固定ページを「トップページ」に設定する方法

通常は、時系列のブログ記事一覧 → 必要な情報を掲載した固定ページ

1.固定ページを作成する

2.「外観」>「カスタマイズ」

「ホームページ設定」>「固定ページ」>

「ホームページ」>固定ページを選択する


3.お客様の声、制作事例、施工事例一覧の作り方

作り方.

(時系列で表示できる、自動的に更新できる)

(1)カテゴリーと、投稿を作成する(複数作成)

(2)「カテゴリー」をメニューに設置する


4.お知らせの構築方法

 

作り方.

(すでにサイトを知っている、再訪問の方向けのコンテンツ。ページの下の方の設置でOK)

(1)カテゴリー「お知らせ」を作成する

(2)「Whats new Generator」

「ショートコードアルティメット」を使って表示する

(3)指定した場所に設置する


5.イベント・セミナー情報の更新情報

基本的には「お知らせ」と作り方は同じですが、「お問い合わせ」フォームを装備しておきます。

(※お知らせ、イベント・セミナー情報を同一のカテゴリーで作る)

■毎月(毎週)開催 (例)5月に2〜3回開催 → 投稿で作成する

■年に1回〜数回

→ ① 投稿で作成する か

→ ② 固定ページで作成しページを更新、でもOK

「セミナー情報」の専用ページを作る