SEO対策って何?【SEOの意味と効果を知る】

ホームページを持っている方は馴染みがあるかもしれませんが、

WEB集客をする上で、「SEO対策(エスイーオー)対策」は非常に重要です。

そもそもの意味と、SEO対策をした時の効果についてまとめてみました。

1.SEO対策の意味とは?

「SEO対策」は、どのような意味を持っているのでしょうか?

SEO対策は、「Search Engine Optimaization」の略のことです。

日本語訳で、検索エンジン最適化を意味します。

 

何か調べ物、困りごとがあって、GoogleやYahooなどのキーワード検索システムを使って調べる時、

検索結果の一番上から順番に目を通していくはずです。

お困りごとが解決すれば、2ページ目以降は見ることがなくなりますよね。

検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことを指します。

 

この時、できるだけ上位に表示されることで、露出を増やすことができます。

露出が増えると、ホームページからのお問い合わせが増えたり、通販の場合は売上が増える効果が見込めます。

SEO対策をすること自体は、自身で無料で実施することができます。

2.SEO対策をすると、どんな効果があるの?

先にも書かせていただきましたが、SEO対策をすることで、ホームページの露出がより増すことで

ビジネスが拡大する可能性が高まります。

 

例えば、「健康食品」を通販で購入する時に、大手のサイトが上位に表示されるのは

莫大な広告費を使った宣伝と、SEO対策を 戦略的に実施していることが挙げられます。

 

しかし、検索エンジン最王手のGoogle(グーグル)は、「こうしたら成功します」という公表はしていません。

より価値のあるサイトが上位に表示される仕組みなので、

小手先のテクニックでは安定して検索上位に表示されることはありません。

そして、検索結果は完全な固定化を防ぐために、この判断基準は常に見直しされています。

3.自分でSEO対策をするなら、ブログ(コラム)でお困りごと解決をしよう!

SEO対策について、よくわからない方は、まずホームページに訪問して来て欲しい方を仮に決めて、

そのユーザーが検索しているキーワードを洗い出してみましょう。

どんな知識を欲しているのか?を把握し、その答えをホームページに書いていくと、自動的にユーザーが集まってきますよ^^

・買いたい!

・知りたい!

・悩みを解決したい!

そんなお困りごとを、あなたが解決してあげてください^^

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

SEO対策の意味を知ることで、どのような施策をすれば効果が出せるかを本質から知ることができたでしょうか?

SEOは広告での集客と異なり、即効性はありませんが、コツコツ積み重ねると凄まじい効果を発揮します!

知識を身につけて、ライバルと差をつけましょう^^

 

・こちらの記事もおすすめです

【Googleサジェストって何?】WEB集客のネタ探しの必須の活用術!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ブログSEOコンサルタントをフォローしよう!