【保存版】ワードプレスの自動インストール(お名前ドットコム+エックスサーバー)

2017年8月31日時点の情報です

独自ドメインを契約する「ステップ1」続いて、

レンタルサーバー(Xサーバー)に独自ドメインを登録して、

ワードプレスをインストールしちゃいましょう!!

1.このステップで行う作業についての概要

レンタルサーバーとは、WEB上に「ワードプレス」という家(ブログ)を建てるため

専用の土地を借りるイメージです。借りるので、お金がかかります。

「独自ドメイン」はWEB上の住所を取得することに相当します。

このステップ2では、レンタルサーバーを契約して(土地を購入して)、

ワードプレスをインストール(住所が付いた家を建てる)作業を行います。

2.レンタルサーバー(Xサーバー)の契約をしよう!

レンタルサーバーを提供する企業は複数ありますが、私はXサーバーをオススメします。


理由はいくつかありますが、個人運営で使えるレンタルサーバーでは最高クラスと言えるのではないでしょうか。

アクセス数が多くて、かつ重いページをたくさん作っても、平気なサーバー構造になっています。

プランがいくつかございますが、X10プランで、ワードプレスのインストールができます。


出典:Xサーバーさん

初期費用+1年契約で16,200円となります。

契約が終わったら、設定に移りましょう。

3.Xサーバーに独自ドメインを登録し、ワードプレスをインストールする

お名前ドットコムで取得した独自ドメインを、

Xサーバーに登録して、ワードプレスをインストールします。

順番に進めていきましょう!

まずは、Xサーバーにログインします。

「ログイン」にカーソルを合わせて、「インフォパネル」をクリックしましょう。

次の画面で、

「会員IDまたはメールアドレス」

「インフォパネルパスワード」

を入力してログインをしましょう。

ログインすると、インフォパネルという管理画面に遷移します。

この画面から目的先に移動することができる、会員様用の受付ページのようなものです。

この中から「サーバーパネル」という項目の「ログイン」ボタンをクリックします。

特に、ログインコードは必要ありませんので、そのままサーバーパネルに移動することができます。

「サーバーパネル」のページに遷移しましたら、

「ドメイン」の項目の中の「ドメイン設定」の文字をクリックします。

次の画面で、「土面設定の追加」ボタンをクリックします。

次の画面で、ドメインを入力します。

「左側」と「右側」に別れていますので正しく入力・選択します。

例えば、「relation-blogseo.com」というドメインを入力する場合は

左側の白枠に「relation-blogseo」と入力し、右側のは選択する仕様なので「com」をセレクトしましょう。

入力が完了しましたら、右下の「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンをクリックしましょう。

遷移先の画面で最終確認を行います。

前の画面で入力したドメインが「ドメイン」の欄に正しく反映されているかご確認ください。

問題なければ「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンをクリックします。

間違えている場合は、「戻る」ボタンを押して、正しい情報を入力しましょう。

これで、レンタルサーバーにドメイン登録が完了しました。

続いて、ワードプレスのインストールを行います。

ページ左側に「自動インストール」ボタンがありますので、クリックしてください。

「自動インストール」の画面に遷移します。

この画面で、新しくインストールを行いますので

「プログラムのインストール」をクリックした後に

WordPress日本語版の欄の「インストール設定」ボタンをクリックします。

自動インストールを行うにあたり、入力が必要な項目がありますので埋めていきましょう。

◼︎インストールURL → ここでは入力・操作しません。

◼︎ブログ名 → あなたのブログの名前を入力します。覚えやすくシンプルな名称がおすすめです。後からでも変更可能です。

◼︎ユーザ名 → ワードプレスにログインするときに使います。

できるだけ推測されないようにつけましょう。例)s@to_ta@ro

◼︎パスワード → ワードプレスのログインするときに使います。

パスワードも非常に重要で、推測されないようにしましょう。

記号、数字、英語をつかうことができますので、全てを使って作成しましょう。

◼︎メールアドレス → ワードプレスにはメールアドレスを設定します。

何かお知らせがある場合、拡張機能にバジョンアップが必要な場合などにお知らせをくれます。

ワードプレスはgoogleのツールを使いますので、ワードプレス専用のアカウントをお一つ

作っておくことをおすすめします。

以上の入力が終わりましたら、「インストール(確認)」ボタンをクリックします。

 

インストールが無事完了すると、次の画面が表示されます。

メモして、忘れないようにしていただきたいのが、

・ログイン用のURL

・ID

・PASSWORD

この3点です

特に、ID、PASSは、忘れてしまうとログインできなくなってしまうので注意が必要です。

(再発行できます)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワードプレスのインストールですが、初めての方でも想像しているより簡単にできますので、ぜひお試しください。

次回もワードプレスの設定に欠かすことができない

ネームサーバーの設定についてまとめさせていただきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ブログSEOコンサルタントをフォローしよう!