【保存版】独自ドメインを取得してワードプレスを立ち上げる(お名前ドットコム+エックスサーバー)

 

2017年8月28日時点の情報です

お名前ドットコムで独自ドメインを取得して、エックスサーバー(レンタルサーバー)で

ワードプレスを立ち上げるまでの流れについて解説していきます。

初心者でも簡単にワードプレスが立ち上げできます^^

お名前トッドコムでの独自ドメイン取得について

初めにお名前ドットコムで独自ドメインを取得しましょう。

1.お名前ドットコムへのアクセス

まずは、「お名前ドットコム」にアクセスしてみましょう!

更新したり、今後複数のサイトを立ち上げる予定の方は、ブックマークに登録して、再訪問しやすいようにしておくと便利ですよ^^

2.取得したい独自ドメインを入力

まずは、独自ドメインが使えるかどうかをチェックします。

ちなみに、独自ドメインは早い者勝ちなので、

あなたが取得したい独自ドメイン名を入力してみましょう。

特に決まりはありませんが、

これから立ち上げるホームページ・ブログで取り上げるテーマと関連があり、シンプルな文字列にすることがおすすめです。

入力が終わったら、この枠の右下にある「検索」ボタンをクリックします。

3.ご希望のドメインを選びます

ご希望のドメインを選びます。

基本的にどのドメインを選んでも大丈夫です。

「.work」は1円で買えちゃいます!

ただ、「.com」や「.jp」のような知名度のあるドメインのWEBサイトの方が

信用度が高いのは確かでしょう。

もし、5年〜10年と長期間運用するようでしたら、知名度の高いドメインを選んだ方が良いと思います。

4.【重要】購入の手続き(情報の入力)

今回、「.biz」で購入してみました。

税抜き199円です。

ここで、絶対忘れてはいけない大事なポイントです!

「whois情報公開代行」の項目に必ずチェックを入れましょう!

whois情報公開代行とは、インターネット上に公開をしなければならない情報のことで、

・名前

・住所

・郵便番号

・電話番号

・メールアドレス

などが情報公開されてしまいます。

これは、義務付けられていることなのですが、個人情報なので変なメールがたくさん届いたりしたら嫌ですよね。

ちなみに、お名前ドットコムでの説明はこんな内容です↓

私は、チェックを入れずにドメインを購入したことがありますが、問題になったことはありません。

一番のリスクは、不正ログインではないかと思います。

フェイスブックなどのSNSのログイン情報で使っているアドレスや、パソワードのヒントになりそうな情報が仮に入っていると、問題です。

ちなみに、こんなメールが届きますよ^^

実は、チェックを入れておくと、無料なんです。

一切かからない費用を、チェック漏れがあると毎年980円(税別)かかってしまいます。

途中から変更する場合は有償。無料のまま、代行を依頼することはできないんです。

まあ、1つなら1日3円くらいの負担ですが、10個も20個もドメインを取得している方にとっては負担が大きくなります。

(会社の方針があるんでしょうけれども、事実としてユーザーのことは考えていませんよね。

これを指示をした上司が鬼上司だったら従うしかないかもしれませんが・・笑)

こんな訳で、チェックを忘れるともったいないので、忘れないようにしましょう。

5.購入の手続き(お支払いの確認)

お支払い方法の確認画面です。

カード決済を登録しておくことをおすすめします。

ドメインは1年単位で更新を迎えることになりますので、

更新のタイミングで自動更新されるようにセットしておきましょう。

文字列を入力する画面や、ドメインを選択する画面で、過去に入力した情報があると以下のように

「ご登録をお忘れではありませんか?」の表示がされますが、無視で大丈夫です。

「上記内容で申し込む」をクリックしましょう。

6.購入完了!!

これで購入完了です!

確認メールが届きますので、削除せずに保管しておきましょう。

まとめ

お名前ドットコムでのドメイン取得はこれで完了です。

次のステップでは、エックスサーバーに独自ドメインを登録してワードプレスをインストールしていきます。

 

◼︎お名前ドットコムで取得したドメインをエックスサーバーへの登録・ワードプレスへのインストール方法はこちら

【保存版】ワードプレスの自動インストール(お名前ドットコム+エックスサーバー)

 

★こちらの記事もおすすめです

アメーバでブログ運営するリスクを理解する【集客の財産作りに不向きな理由】

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で【公式】ブログSEOコンサルタントをフォローしよう!